エレキ色々

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

ゲッティが作っているお昼ご飯はクオリティーが高いと思うのですが、何点でしょうか?

17602.jpgさて、ハミンバード360振動子用スタビライザーの取り付けです。

17607.jpg

取り付けは簡単にできます。

17608.jpg

これで、360のぐらつきも抑えられますね。

360取り付けついでに、エレキのオーバーホールもやっていきます。

17605.jpgなんか、とっても険しい表情の根本氏。

その原因は

17606.jpgブラシの配線が切れる寸前。

湖上でトラブルになる前に発見できて良かったです。

オーバーホールをすることでトラブルを未然に防げます。

エレキと言えば、最近人気の「TRジャケット」

IMG_01551.jpg取り付け説明はこちら

そして、エンジンに取り付ける「ERジャケット」も人気です。

S__39321700.jpg

そして、一番ホットな話題と言えば

やはり、イーグル156ではないでしょうか。

最高の走りをご覧ください。

牽引免許不要最大バスボート誕生

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

みなさま、おはようございます。

珍しく朝更新の、ゲッティいしいブログです。

さて、ケイズがアドバイザーを務めましたボート

イーグル156が完成しました。

イーグル156の動画を是非ご覧ください!

良かったら高評価ボタンを押して頂けると嬉しいです。

秘密だけど、言いたい

こんばんは。

今シーズン緊急事態宣言の為、スノボに行けていない、ゲッティいしいです。

17477.jpgしかし、最近は暖かくなり、スノボより釣りに行きたい気持ちが強くなってきました。

ポカポカ陽気で、そわそわしてる人も増えてきたのではないでしょうか?

そんな、そわそわを更に引き立てる為に、ステップアップしてみてはいかがですか?

オカッパリを卒業して、ボートオーナーを考えている方、アルミボートからFRPボートに乗り換えたい方

などなどボートを探している方必見!

なんと、あの人気艇がガラリと生まれ変わります。

174750.jpg

牽引免許不要FRPボートとしては国内外最大クラス&本格バスボートだと思います。

本日はその試乗です。

S__39444561.jpg

群馬まで行き、ゲッティがアドバイスした所も改良されていて感激です。

17478.jpg過去最高に美味しかった、お昼に食べた群馬の「とんかつ福よし」さん。おいひかった。

おっと話がそれてしまうところでしたが、新しいまだ公開できないボートは

エレキを踏んで安定感をみたり。S__39444558.jpg

走行したりしてみました。

S__39444560.jpg

二艇で出船したので、動画の撮影もしてきました。撮影艇も大人気のイーグル205

17470.jpg動画はしばらくお待ちください。

この新ボートに一言だけ、「デッキが広い」

いや、もう一言、「最高」

17479.jpg

夜釣りにはこれだ

こんばんは。

千葉に住んでいながら食べたことが無かった竹岡ラーメンを食べた、ゲッティいしいです。

17460.jpgさて、海用のボートも取り扱っているケイズです。

17442.jpgそんな海用のボートは、夜にも使うことがあります。

夜の暗い中で仕掛けのセットは大変なのです。

そんな時に便利なのがケイズオリジナル完全防水LEDテープライトです。

17441.jpgライトを付けないと、こんな感じで街頭の明るさのみ!

17437.jpg実際の海では月明かりのみが便りです。

これが、ライトオンで

17439.jpgこんなに明るくなってしまいます。

横を照らすのではなく、下を照らす様に付けました。

17438.jpgこれだけ明るくければ安心ですね。

ベラード

こんばんは。

鼻から湧水が出る、ゲッティいしいです。

さて、ゲッティは初めていじるエンジン、マーキュリーのベラード。

17451.jpgチーフと一緒にメンテナンスしていきます。

ベラードのカウルはなんと三分割。

トップカウルを外し

17450.jpg続いて、センターカウルを外します。

17448.jpgそうすると残すはアンダーカウルのみ。

ここまで外せると、作業効率が上がります。

エンジンオイルはベラード専用のオイルを注入!

17446.jpg

インペラも交換

17447.jpg

エンジンついでに、パワーポールのリビルトキットも交換。

17444.jpg

完成です。

17443.jpgプラグ交換は一直線に6本なので簡単ですね。

Eveyday Lithi-B

  • 投稿日:
  • by

屋根の上から、こんばんは。の、ゲッティいしいです。

17383.jpg上から見ると、改めてボートの量にビックリです。

17381.jpg修理待ち、納艇待ちが沢山です。

さて、毎日修理スタッフとリチビースタッフに分かれています。

本日もリチビーの注文が山の様にあります。いや、むしろ山。

S__39428148.jpg箱から出して、充電して、シール貼って、を繰り返します。

ストーブは使ってないのでご安心を!

S__39428147.jpgこんな感じで、毎日発送しています。

沢山発送していたら、ドカンとボートトレーラー着弾です!

173821.jpg

ロランス アクティブターゲット入荷

こんばんは。

リチビー発送でてんやわんやだった、ゲッティいしいです。

17359.jpg充電&検品してから発送しているので、一日でこれくらいが限界です。

今日間に合わなかった分は、夜準備して明日発送です。

リチビーバッテリーもだいぶ在庫が減ってきました。

次の入荷が未定なため、購入を検討中の方はお早目に。

大容量のリチビー12Vシリーズが飛ぶように売れています。

やはり最近流行りのライブ系の魚探は使うバッテリーも選びます。

そして、話題のロランス アクティブターゲットも入荷しました。

S__39419910.jpgこちらは、超有名TOP50プロとケイズがコラボレーションしてYouTubeでレビュー予定です。

乞うご期待!

さて、ピット作業です。

魚探の取り付け位置の確認で、プロテイン根本に押さえてもらっていたのですが

17362.jpg位置を考えているうちに表情が凄い事に

17360.jpgまだ鍛え方がたらなかったのか、きつそうな表情です。しばらく放置しておきます。

そんなプロテイン根本も、たまには真剣な表情で書類と向かい合うこともあります。

17361.jpg

さて、少し前に入荷した海のボートにステップを付けてみました。

S__39411716.jpg

オールステンレスで強度もバッチリ!

S__39411714.jpgこれなら、スロープでの上げ下ろしも一人で安心して行えます。

魚探について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

写真がないゲッティいしいです。

最近魚探の進化が凄いので、魚探の映り方の種類を説明したいと思います。

先ずは、昔から2Dと言われている、真下を映す画像です。

17299.jpgボート下に円状に電波を発し、それを2D化した物です。

走行中や真下の情報、ハードボトムを探すのに適しています。

シンプルですが、今でも使います。

そして次に出てきたのが、サイドスキャンです。

17301.jpgボートの左右を幅広く見れるので、魚探掛けの時に重宝します。

ストラクチャーの形も良くわかるので、イメージしやすくなります。

そして360°わかる魚探の登場です。

360°は昔から海でありましたが、あれは魚群を発見するものであり、バス釣りのとは考え方が違います。

17294.jpg360°ストラクチャーが見れるので、釣りしながらストラクチャーの場所を確認できます。

この360°もメガイメージングが登場して、更に見やすくなりました。

17291.jpgちょっと設定ができていませんでしたが、護岸の凸凹がくっきり見えます。

そして、最先端は今を見る!ライブスコープです。

17292.jpg魚が泳ぐのやルアーの泳ぎまで見えてしまいます。

付ける場所を変えれば、魚探掛けしながら横の魚の動きも分かります。

17192.jpg色々進化してきましたが、釣り方やスタイルに応じて選んで頂ければと思います。

どのメーカーの魚探も扱っておりますので、お悩みの方は是非ご相談下さい。

ノーズコーン

こんばんは。

暖かくなり、鳥も巣を作り始めたのか、ゲッティの工具箱には細かく千切られた新聞紙が。

17243.jpgさて、ピット作業ですが、初めてロランスのゴースト3in1ノーズコーン振動子を取り付けます。

付ける前はこんな感じでツルンとしてます。

17239.jpg六角のネジを外して開けてみると

17240.jpgこんな感じです。ブルーのパッキンが二重に入っているので、水の浸入の心配がないですね。

振動子の端子がここにあるので、しっかりと取り付けます。

17241.jpg後は元通りに戻して完成です。

17242.jpg凄い簡単。

こんな便利な物がある、ゴースト。

ロランス ゴーストの人気が止まりません。

1682.jpg

さて、ケイズには試乗艇が沢山あります。

S__39387229.jpgやっぱりバス釣りはボートでしょ!

エンジン側にライブスコープ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

リチビーの発送が毎日大量に入り、それと一緒にアンダーソンの注文も増加して疲れ気味のチーフ!

ケイズセンター(WEB)とアンダーソンのコラボ「センターソン」www

17184.jpg

アンダーソンは沢山のカラーがあります。

14732.jpg

さて、老いたチーフは置いといて、若い組のゲッティ達はピットで黙々と作業です。

ライブスコープはエレキに付けるものと、思っている方も多いと思いますが

こんな使い方もあります。

17194.jpgジャックプレートに取り付けすることで、魚探掛けしながら地形の変化と魚のポジションを確認する事が出来ます。

走行中に水圧が掛からない様に少し上目です。

17196.jpgゆっくり走っても水の巻き返しで抵抗は0。

17195.jpg

取り付けご相談お待ちしております。

17197.jpg

さて、先日発売した、ケイズオリジナルTRジャケットの取り付け説明動画を作りました。