リチウムバッテリー釘刺し実験失敗編

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

海鮮丼を食べに行って来た、ゲッティいしいです。

8509.jpg

以前リチビーのセルの釘刺し実験動画で、安全なのはわかっていただけたかと思います。

他のリチウムバッテリーのセルの釘刺し実験動画で危険だということも、動画で見て頂けたかと思いますが

その撮影で、ケイズユーチューブでは使わなかった、非常に危険で痛い動画がこちらです。

ゲッティのユーチューブです。

ケイズユーチューブのリチビーセル実験動画はこちらです。

ケイズユーチューブで、他のリチウムバッテリーのセル釘刺し実験動画がこちらです。

ゲッティのユーチューブのリチビー釘刺し実験がこちらです。

リチビー関係動画をドンドンアップしてくので、ケイズユーチューブ、ゲッティユーチューブ共にチャンネル登録よろしくお願いします。

新艇入庫

こんばんは。

雪不足ですが、行って来ました、ゲッティいしいです。

8914.jpg

さて、新艇が届きましました。

8909.jpgホワイト/ブルーでカッコイイカラーです。

こちらのボートも魚探満載ですので、しばらく付きっきりになりそうです。

ピット作業ですが、エレキのシャフトカットです。

8774.jpg

シャフトをお好みの長さにカットしていきます。

8773.jpg

シャフトカットするためには、エレキをここまでバラシます。

8771.jpg

シャフトカットをしたい方、シーズンインする前の今、お越しください。

利き手を負傷している、長介さん

ガーミンのアップデート中です。

8907.jpg売れたもの、持ち込まれたもの、アップデート魚探が沢山あります。

第23回プロショップKsカップについて(順延の中止のお知らせ)

bnr_kscupchushi.png

2019年の台風により順延となっていた春のプロショップksカップは中止と決定させて頂きました。

新型コロナウイルスにより各イベントで自粛されている中、「こんな時だからこそ開催したい!!!」との想いも強かったのですが。。。

楽しみにして頂いた皆様、本当にご迷惑をおかけします。

しかし必ずや、2020年秋には23回プロショップKsCUPを開催します!

2年分の想いをぶつけて「23回プロショップKSカップ」をドーンと開催させて頂きますので、ご期待下さいませ!

秋頃の開催となりますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ガーミンから新機能

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

東京観光に行って来た、ゲッティいしいです。

8835.jpgさて、人気ユーチューバーの方にリチビーを紹介してもらい、チーフが説明している動画があります。

が、なんとチーフの名前が...

8836.jpgカッコイイ!

長介ではなく、良介ですwww

さて、いかりやさんは置いといて

ガーミンから新機能が発表となりました。

Livescope Perspective Mode
ライブスコープ パースペクティブモード

近年人気&話題のライブスコープをアップグレードするアイテム。

こちらが公式動画です。

ライブスコープは今までの魚探と違い、ライブ映像が見れる魚探です。

ルアーの動き、魚の動きが分かりました。

しかし、今までのライブスコープは狭い範囲でしか見ることができませんでした。

無題3.png

今回のライブスコープ パースペクティブモード

無題1.png縦横の指向角を見て頂ければお分かりだと思いますが、従来のライブスコープの振動子を横にしただけです。

ですので、魚探とライブスコープブラックボックスのソフトをアップデートして、表示モードを上見できるようにします。

アップデートは無料で行えます!!

すでにライブスコープをお持ちの方は、専用の振動子ステーを取り付ければOK

振動子ステーはこちらです。

無題5.pngエレキのシャフトに取り付けたのがこちらです。

無題2.pngフィールドに合わせて、霞のようなシャローならライブスコープ パースペクティブモードが有効です。

桧原湖のようなディープなら従来のライブスコープの使い方が良さそうですね。

無題6.png

このステーでどちら向きにも使うことができます。

持っていない方、この機会にライブスコープデビューしてみませんか?

このステップいかがです?

こんばんは。

カニとタコのミートパスタを作ってきた、ゲッティいしいです。

8769.jpgこれを見たチーフが「子供かっ」と言ってきましたが

そのチーフはフォークがお子ちゃまかっ

8768.jpg

駐艇場が満パンです。

8765.jpg

8766.jpg

便利グッズの紹介です。

バスボートのフロントからの乗り降りは意外と大変です。

S__34299961.jpg最近では、フロントに大型魚探を設置する方も多いので、乗り降りで足を引っ掛けてしまう人も多いです。

S__34299962.jpg取り付け場所が自由に決められるので、ほとんどのボートトレーラーに取り付け可能です。

三元系リチウムバッテリーの釘刺し実験の動画です。

リチビーの安全性が良くわかると思います。

ロッドストレージ加工

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

ちょっとドライブに行って来た、ゲッティいしいです。

8508.jpg

さて、オーダーがありましたのでロッドストレージの改良です。

8672.jpgバスボートのロッドストレージは何もないか、ロッドホルダーがあるかです。

今回はこの、何もない状態からロッドホルダーを作っていきます。

先ずは段ボールでイメージ作りです。

8674.jpgお客様からのご要望が、ロッドをまとめて入れたい、ロッドを10本は入れたい。

考えた結果こんな感じです。

クリップエンド側は

8673.jpgこんな感じです。

ロッドが古いのは気にしないでください!

完成したのが、こちらです。

8669.jpg

ロッドティップ側にはロッドメッシュカバーを使っているので、絡まることがありません。

グリップエンド側

8666.jpgロッドストレージ加工をしたい方いらっしゃいましたら、お問い合わせください。

リチウムバッテリー発火テスト

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ボートファクトリーが主演・製作・脚本を行っているユーチューブの新作が出来上がりました♪

今回アップした動画は「リチビー安全テスト②」となります!

前回、リチビーのセルに釘打ちテストをした動画「安全テスト①」でしたが、

新作では、良く使われているリチウムバッテリーのセル(三元系)を釘差しテストしました!(リチビーが採用しているセルではありません。)

三元系のリチウムは、コバルトリチウムよりも安全とされるのですが、結果やいかに!!

是非、動画をご覧ください!!

「リチビーは第一に安全を優先させ設計、製作したバッテリーです。」

そうそう。リチビーに関する良くあるご質問「リチビーQ&A」も公開しました♪

宜しければご覧くださいませ!

https://www.bass.co.jp/index.php?m=feature&pageid=98#FAQ

その他のご質問がございましたら全国リチビー販売店様、またはプロショップKsまで♪

※全国のリチビー販売店様には、リチビーの専門講習を受講頂いております。

必ず、販売店からご購入下さいませ。宜しくお願い致します♪

※2 リチビーのニセモノが増えております。お気をつけください。。。

 

 

リチウムバッテリー発火実験&新商品のご案内

みなさん、こんにちは!今日も元気なゲッティー石井です。

先日、行なったYouTube「リチビーのセル釘差し安全テスト①」に引き続き、

本日は「リチウムバッテリーの釘差し実験(発火テスト)」を行いました。

IMG_7484.JPG今回のテストでは"リチビー"に採用されているセルでは無く、他の種類のリチウムバッテリーに使われるセルを釘差し実験です。(リチウムバッテリーには色んな種類があります。)

リチウムバッテリー専門家の方も立ち合いのもと釘打ちテストとなりましたが爆発?発火?の瞬間はスタッフ一同、マジでビビりました・笑

「これでも小さいセルを用意した」との専門家の先生が言っていましたが、なかなか貴重な映像だと思います。

現在、動画を編集中です。完成しましたらアップさせて頂きますので、完成後は是非ご覧くださいませ!

さて、話は変わりますが新製品のご紹介です。

IMG_7482.JPG右手を骨折しているスタッフが指をさしているのが、新製品「マジッククッション」です。

(ちなみに右手を骨折した理由は、自宅の玄関ですっ転んだそうです。(><) チーフ ドンマイ)

こちらの新製品「マジッククッション」はこのように使うアイテムです。

IMG_7479.JPGバスボートのイスに敷きます。

この新製品「マジッククッション」をイスに敷けば、足で踏みつけてもイスにダメージをあたえにくく、イスが破れにくくなると言う優れものです。

バスボートによっては、ボートの後ろ側(リア側のデッキスペース)に移動するときにイスを踏まないと、後ろ側に行けないボートがあります。

靴でイスを踏みつけてしまうので、この時にイスにダメージを与えてしまう訳なんです。

この時期になると、ご依頼の多いバスボートのイスの張替えですが、シート破れてしまう原因で多いのは、シートを靴で踏みつけてしまったダメージにあります。

そこで開発したのが「マジッククッション」です!

「マジッククッション」の裏地には特殊な素材を採用し、"靴で踏んでもシートにダメージを最小限に抑える素材"を使用しております。

IMG_7480.JPG

バスボートのイスがボロボロになってしまう前に、是非ご使用下さいませ!

ちなみに、この「マジッククッション」はイスを作っているイス職人さんとのコラボ商品です。

イス職人さんが提案する、踏んでもイスにダメージ軽減させる「マジッククッション」入荷しております!

IMG_7481.JPG各色、ご用意させて頂きました!

是非、ご検討よろしくお願い致します♪

佐原店ボートコーナーに見本を展示中です!宜しければ、お手に取ってご覧くださいませ。

それでは、また!

おまけ

リチビーの話に戻りますが(笑)

ユーチューバーの私(ゲッティー)がアップしました、リチビーのセル釘差しのユーチューブです。

ボートファクトリーでご紹介しているユーチューブは比較的にまじめに編集しましたが、

僕のユーチューブでは、思いっきり指をハンマーで叩いてしまっている部分もカットせず使いました(笑)

ボートファクトリーのファンの方だけご覧ください(笑)

【リチビーのセル釘打ちテスト ゲッティーVr】

ドッキドキ

こんばんは。

バレンタインのチョコを何年振りかに貰った、ゲッティいしいです。

8215.jpg

さて、出張でジェットでは御馴染みのスロープレールの取り付けです。

収納時はこんな感じです。

3847.jpg

使用時は伸びて地面に付きます。

3845.jpg

そして、ピット作業です。

8218.jpg一週間に一度はウルトレックスを付けている気がします。

エンジンも同時進行で修理していきます。

8217.jpg

中古のエレキもドンドンアップしていきますので、お楽しみに!

8216.jpg

CCAとは何ぞや

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

安全靴の靴底に穴が開いてしまったので新調した、ゲッティいしいです。

7893.jpgエンジン始動用のバッテリー(クランキング用)で

12ボルト以上あるけど掛からない事がたまにあります。

特に寒い冬や、古くなったバッテリーに多く見られます。

その原因が、バッテリーの性能基準値を表す、CCAの低下です。

分かりやすく動画にしてみました。

エンジン始動には大量の電気を使います。

CCA値も気にしてみてください。