エレキオフセットマウント

シモタカハラです。

 

ここ数年、かなりのユーザーが取付しているオフセットマウント。

いわゆる、エレキのペダルを一段落として、足をフラットにすることによって

踏みやすさ、軸足への負担を軽くするというスグレモノ。

 

いまさら話題にするつもりではないのですが~

いい機会なので、取り付け風景をご覧下さいませ。。。

 

 

 

IMG_0236_R.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



↑このように、箱の形にあわせてバックリ切り抜きます。

切り抜いた部分に補強が入っている場合は、取り付け後に同等の補強を入れる

こともありますが、たいていのボートはこのまま落とし込むだけでOKです。

 

エレキの電源コードもバラして、通しなおします。

 

切り抜いたFRPの断面と、箱の側面に、防水用のコーキング材をたっぷり塗りまして

切り抜き後のデッキの腐食を防ぎます。これは大事なポイントですよ。。。

 

 




IMG_0240_R.JPG 

 

 

 

 

 

 




 




↑これで上面は出来上がり。
この箱は、MGとMINN兼用なのででか目です。

 

 

忘れてはいけないのが、ペダルに溜まった水の排水口を必ず作ること!

 

 

 

IMG_0238_R.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 





↑センターストレージまでしっかり水抜き処理しておきます。

 

 

IMG_0239_R.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



↑上も、下もしっかり固定して、完了!


箱+工賃一式でお値段¥45000程度のオフセットペダル。

エレキの操作は格段に楽になりますよ~!

画像提供ボートは、熊さん!有難うございました~。

 

さらに、FRP製の色付きがいいという方~相談承りますよ~。

ボートカラーにあわせて、かっこよくマウントしちゃいましょう~!

 

それではまた!