Triton21 XS + yamaha SHO 着々と・・・

シモタカハラです。

 

決勝トーナメントが始まりましたね!!

毎晩帰って、サッカーが見れるので、こんなに幸せなことはないですな。。。

 

われらが岡田ジャパン!ベスト8進出なるか!!

 

今日は寝不足で体ボロボロっす。。。

 

 

 

 

 

 

さてさて、先日入荷したニューボートですが、国内で走らせるためには

いろいろ手を加えなくてはいけません。

臨時航行・耐久試験・船舶検査~トレーラー車検まで。

 

今回はYAMAHAのニューエンジンSHO250は国内での販売は秋以降~

 

アメリカでの先行販売のエンジンを、向こうでリギング。

 

なので、メーターやセンサーまわりの配線作業が必要でした。

 

 

 

IMG_0513.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



TBJより助っ人のサムライこと高橋君。

今回はHDSの埋め込みなどもあって、TBJさんと2社バックアップ体勢。

 

IMG_05144.JPG

HDS-10をコンソールに

埋め込みます。

 

 

まずは大胆に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_05155.JPG

 

このように穴を開けて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_05177.JPG

 

そして10をはめ込み

ボルトオンします。

フロントのパネルを

外して・・・

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0555.JPGハイ!出来上がり~

高橋くんのお手並み

お見事!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ、簡単にUPしましたけど、作業はけっこうシビアだし、道具がないと無理ですね。

よほど器用な人ならともかく、まずはプロショップなどにお任せしたほうがいいですよ。

 

 

 

 

 

僕も負けじと、フロントにHDS8の埋め込み。

IMG_0552.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埋め込むと、配線がなくて、すっきり仕上がるのでいいですよ。

作業はもちろん大変ですけどね!

 

 

IMG_0550.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2週間、ずっとこの仕上げで追われていましたが、なんとか完成。。かな。

走行試験も無事におわり、船検もクリアーして。

 

もう少しで、納艇の報告ができそうですので、お楽しみに。。。

 

 

以上、シモタカハラでした。