スモールマウスバスとリチウムバッテリー。

  • 投稿日:
  • by

みなさん、こんにちは。トカゲを飼っている秋月です。

子供が学校で捕まえたそうで、もって帰ってきました。私はトカゲが苦手なので困っています。

ゲージの中のトカゲを野に放ち、リザードワームを入れておこうと考えています。

IMG_1107.JPGかるく土をかぶせれば、いけると思います。

さて、(笑)

スタッフのゲッティー石井から、こんなメールが届きましたので、ご紹介します。

石井 「秋月さん。GWをエンジョイしてますか?桧原湖、楽しいです。是非、お時間がありましたら遊びに来て下さい。」

IMG_1104.JPGなんか腹立たしいです。(笑)

そうなんです。スタッフ石井は充電期間?の為、福島遠征中です(ー0-)イソガシーノニー

それにしても写真の撮り方がうまいです。カメラを下から撮り、バスを大きく見せる手法です。推定23センチのバスのはずです。(笑)

IMG_1105.JPGこちらも非常に良いカメラの撮り方です。遠近法をうまく使い、推定25センチのバスを大きく見せているようです。

石井氏の写真ばかりで、とっても悔しいので私の写真も自慢する為、ご紹介させて頂きます。

IMG_49971.JPGはい。5~6年前の写真です。(笑)

ディープの釣り方を石橋氏に教わり、見事ダブルヒットの奇跡的な写真となります。

皆さんも、桧原湖いかがでしょうか?

さて、ここからが本題です。(笑)

あのー。しつこいようなんですけど。リチウムバッテリーについてです。

いやー。違うんです。

他にネタがない訳では無く(笑)、リチウムバッテリーのテスト結果が続々とあるもので、

こりゃー皆さんに紹介したい!と思う情報なので、すいません。またリチウムの話です。

20180430070420_VOodfBiOvv.jpgあの、亀山ダムの達人「川島プロ」よりリチウムバッテリーの情報を頂きました!

そうなんです。川島プロにもリチウムバッテリーを亀山ダムでご使用頂きました。

今回は釣りと言うコンセプトではなかった為に、バッテリーを使い切ると言う限界テストに挑戦頂きました。

「どこでバッテリーが切れるの?」と言うテストです。

モーターガイドTR82Vを使用し、リチウムバッテリー24V60Aを使用しました。

結果。

20180430070427__yPECfuFXYQ.jpgスマホの航跡のアプリを使用して記録に残します。

若干GPSにエラーがあるようですが、航跡の結果をデーターで見ると。

20180430070423_AldxyplHFi.jpg距離・・・29.4kmと表記がありますが、GPSの測位不明があるので、過小評価でも25km以上の走行となりました。

皆さん。25kmですよ?(@0@オ)ドロキ!

東京のど真ん中をスタートしたとして考えると、港区を越え、品川区、大田区、さらには川崎市を越えて、横浜市に届かんばかりの距離ではないでしょうか?(違ったらすいません。。。・汗)

今のたとえは、非常に分かりにくいですし、違う可能性の少々あるので(汗)

実際の運行状況は。。。

「おりきさわボートから笹川筋上流広瀬まで行き、頼朝島を回り、水産センター前を通過し、小櫃川筋上流のプール手前で折り返し、再び笹川筋上流広瀬まで行き、頼朝ボート近くでバッテリーが切れました。」とのご報告を頂きました。

とにかく長い距離を航行して頂きました。川島プロありがとうございました。

実際には釣りをしながらのスピードですので、もっと長く乗れる可能性はございますが、普通の釣行ではこんなに走行しない距離ですね。

あくまでもテストの為の走行になります。

川島プロからは「バッテリーのパワーが強いので、いつものエレキパワーよりも抑えて使用ができる」と言った感想も頂きました。

・・・。

「アッキーも商売上手になったもんだな。」と言われそうですので(笑)

7月29日(日)に亀山ダムで試乗会を行います♪「気になるー♪」なんて方は是非、ご来場下さいませ♪

すごいバッテリーなので、是非ご体感下さいませ!

実は・・・。

このテストの結果はブログがございまして。。。

http://www.bass.co.jp/blog.php?mode=cat&cat=%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E8%8C%82

アッキー。丸パクリですやん!的なのがバレてしまいますが。(笑)

宜しければ、こちらもご覧下さいませ。

それでは、また♪