いざ海外へ

  • 投稿日:
  • by

久しぶりに成田国際線に行って来たゲッティいしいです。

31002.jpg

どこに逃亡したかは秘密です。

さて作業ですが前ブログで紹介していた油圧ステアリングには専用のフットアクセル。

ワイヤー式だったものが電気式になってます。

30962.jpg

踏み込んだ後の戻りは従来のスプリングと変わらないので、踏込テンションは変わりません。

最近のボートはキーレスも増えてきましたが、キーありのキーもカッコイイですね。

30963.jpg個人的にはキーを回してエンジンを掛けた方が好きです。

新しい物に変えることも必要ですがちょっとしたことで治ることもあります。

こちらはエレキのワイヤーが重くなった為、持ち込まれたものです。

ワイヤー部分にたっぷりパーツクリーナーを吹きかけ古いグリスを落としていきます。

30964.jpg

中にもパーツクリーナーを吹いていきます。

30967.jpgエアーでパーツクリーナーを飛ばします。

30966.jpg

これだけでかなり改善されることがあります。

ただこれで何年も無理してしまうとワイヤー切れになるの定期的な交換をオススメします。