ピット作業!

  • 投稿日:
  • by

昨日はバレンタインデーでしたね。秋月です。

フェイスブックなどを拝見すると、いろんな甘酸っぱい投稿が目につきますね♪

一方の私は。

平成最後のバレンタインデーのチョコ記録は「0」となりました。ありがとうございます。(ー0-)オクサマカラモ モラエナイ

2年連続の完封記録です。

この世から「バレンタイン」と言うイベントが壊滅すればいいと思っています。(笑)

さて、(汗)

ボートファクトリーのピットではバレンタインに浮かれず(しつこい・笑)慌ただしく施工が続きます。

IMG_4428.JPGウルトレックスのシャフトカットです。

シャフトカットをした場合には自動的にモーター内の点検をします。(モーターを展開してからシャフトカットをする為です。)

IMG_4429.JPG112ポンドのモーターは流石に大きいですね。

こちらのパーツのピカピカに磨いて組み上げさせて頂きました。

そう。エレキと言えば。

今、ナウで話題の人気商品がこちらです。

IMG_4450.JPGトロールジャケットです。とても人気です。

エレキの配線やワイヤーを束ねているジャケットを、この「トロールジャケット」に付け替えます。

こちらの商品の利点としては、純正のジャケットよりも"圧倒的にジャケットが柔らかい"ので、ワイヤーや配線の取り回しが良くなります。

純正のジャケットは劣化などにより硬くなり、クセがつきます。このクセによって操作する為のワイヤーにストレスを与えて「舵が重くなった」と言う原因も多いものです。

このような症状があるエレキにもぴったりです。

ウエットスーツのような素材で、マジックテープで固定しておりますので、ワイヤー交換や配線のチェックなど簡単に出来るようになります。

見た目にもカッコ良いのもポイントですね♪

特にウルトレックスは配線の取り回しが苦手のように感じますので、このケーブルジャケットはかなりオススメです!!

そう。オススメなエレキグッズと言えば、こちらはいかがでしょうか?

IMG_4447.JPGモーターガイド社のXシリーズに使用する、スイッチカバーです。

このスイッチカバーを取り付けることで、繊細なパーツを守ることができます。

ちなみにスイッチを何かに引っかけて壊してしまうと、スイッチ&基盤の交換が必要となってしまい、高額な修理代となってしまいます。。。

そんなスイッチを守る「スイッチカバー」もオススメです♪

IMG_4448.JPGちなみに、今回はボルト固定タイプを使用しましたが、簡易的に取付できる両面テープバージョンも発売しております。

ドリルなどで穴をあける必要がないので、とても簡単に取付ができますよ♪

と。

ボートファクトリーのピットではゲッティーがスペシャルボートを施工中です。

IMG_4441.JPGIMG_4443.JPGライブウェルのフタは安心のカギ付きだそうです(笑)

このボートは電気で動くボートの最速を目指して?施工しております。

ガソリンを使用しない電気ボートで今のところ、TOPスピード17kmを記録しました。

IMG_44841.jpgなかなかの記録がでましたが、さらに改良を加えれればもっと早くなりように思います。

近い将来、ボートにも自動車同様に"電気ボート"が売り出される時代が訪れるかもしれないですね♪

と。私は別行動で消防署さんに行っていたり。

IMG_4465.JPGレンタルボート用品にブラックバス柄のラッピングに挑戦したり。

IMG_4453.JPG

IMG_4454.JPG毎日、フル活動で活動させて頂いています。ありがとうござます!

と、気が付くと。。

ボートファクトリーの駐艇場が。。。

IMG_4460.JPG愛、満タン♪

ありがとうございます。

私たちは1年でもっとも活動的な時期になりました。

もうすぐ春到来です!

皆さん、ボートの用意はお済でしょうか?

ボートの事ならなんでもご相談下さいね♪

では、また♪