消防署のトレーラー整備

皆さん、こんばんは!

ボートスタッフの高安です。

台風12号が接近しております。

今のところ上陸する予測ではないですが、雨風共に今日の夜から明日の朝にかけて強くなると思われるので、水辺の近くには近寄らないように気を付けてください。

そんな今日は、駐艇場のボートトレーラーに輪留めをして、ボートが動かないように対策をしてました。

9232.jpg

あとは、被害が無いことを祈るばかりです。

今日のメイン作業は、消防署の救助に使われているゴムボートのトレーラーのバンク増設、調整をしました。

このままバンクを増やしても、トレーラーのステップフェンダーにゴムボートが当たるので、ボートが当たらないようにバンク取り付けブラケットを長い物に変更。

9233.jpg

次は、バンクの高さと幅の調整をして、ベストな位置になるまで何回も調整。

9231.jpg

取り付けが終われば、溶接の職人さんの所で溶接していただいています。

消防署の救助班は、夜に捜索、救助をすることもあります。

そこで、マスト灯という明かりが他の船に自分がいる場所を伝える役割を持っているので、マスト灯をゴムボートに取り付け。

そのマスト灯は、バッテリーから電源を取っているので簡単に使えるように、脱着可能なソケットとオンオフスイッチをバッテリーボックスに取り付け!

9234.jpg

9235.jpgあとは、溶接が終われば点検をして完成です。